むしろどんどん見て。
by ryoutasty
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
ライフログ
ぶた
どこもかしこもNO LOOK!
そう、私は目を閉じている!
どうも、本当のファンタジスタです。

うん、今日は天気がいい!
世の中では何が起こっているのか?
おもむろにYAHOOニュースを開いてみる。

ん?新着ニュースだ。
「ど根性大根、しおれ始める new」
よし、今日も日本は平和だ♪

気になって食べてみたお好み焼きパン。
うまい!
はまりそうである(✪ฺД✪ฺ)

バイト中暇で読んでいた雑誌に、
いろんな会社、商品のキャラクター特集みたいなのをやっていた。
ドンキ、ミシュラン、NEC等細かな設定がされている。
そんな中、ひと際異彩を放つキャラクターが!
エースコックである(写真)。
a0036917_14275423.jpg


キャラクター名「こぶた」

Σ(゚Д゚; !!

そのまんまではないか!?
設定「コック、いつもフライパンを持っている」

見たまんま!?
このキャラクターが生まれて55年。
もう少し愛を注いで欲しい・・・

エースコックのHPで調べてみた。
もう少し詳細が出ていた。

得意料理「ラーメン」

Σ(゚Д゚; フライパンで!?

出身地「大阪」

Σ(゚Д゚; 大阪弁!?

う~む、謎多きブタである・・・

設定が適当すぎやしないか?
そんなこんなで一週間が始まる。
以上!
[PR]
# by ryoutasty | 2006-01-30 14:27
アメリカレポートその5
どうも、もちろん脇毛生えてます。
でおなじみのえなりかずきです。

さて出発の日、
ベッドメイキングにチップを渡すのも最後なので、
残った小銭を多めに置いておく。
それだけでは素気ないので一筆添えておく。
【Thank you so much. You are 床上手.】
意味を調べられては困るので英語でいいように説明を足しておいた。

さていざ帰国へ。
なんと帰りの飛行機は4/8のトイレが壊れているらしい。
水分控えめに映画を堪能。
帰りは11時間かかるので3本も観た。
やっぱ音声あるっていい♪
「a beautiful mind」と「in her shoes」と「ブルース・オールマイティー」。なかなか面白かった♪
それプラス話したり寝たりで退屈することなく成田16:15着陸。
よかったよかった♪ここまでは・・・

外は雪!
ダイヤが乱れているらしいが時間通りに到着したし、
問題ないだろうと楽観。

1時間経過・・・
どうやら前の飛行機が降ろしおわったら次なのであと30分くらいだとアナウンス。
そうかそうか、まぁいいよ。

2時間経過・・・
空港が混雑しすぎて前の飛行機を移動させる場所がないとのこと。管制塔とバス等あらゆる手段について交渉を行ったがいい返事を得られないとのこと・・・
そ、そう。イライラ

3時間経過・・・
遂に映画を放映しだす。
まぁ最後まで観ることはないだろうけど。なんとかヘブンとかいうのを観だす。なかなか面白い。

5時間経過・・・
なんと見終わってしまった。結構感動した。
ってこら。遅すぎじゃね?出して歩かせてくれ。
そろそろ俺の乳首が火を噴くぜ!?

6時間経過・・・
ようやく開放。もうイライラしたぁ・・・
結局17時間飛行機の中にいた。

やっと帰れる・・・

と思っていた。
しかし、無常にも入国審査中に終電が出る。
もちろんバスももうない。
レンタカー屋も閉まっている。
多くの日本人、外国人取り残される。
taxiに長蛇の列。
が、30分に1台くらいしか来ない。
諦めた・・・
まさかターミナルに泊まることになるとは・・・
飛行機→marriott→marriott→marriott→marriott→床
この質の落差・・・

もういきなり日本の印象最悪ですよ・・・
TOKYOに着いたと思ったらNARITAだし、野宿強要だし・・・

そういえば15時の機内食以来何も食べていない。

せめてもの償いで毛布と水、クラッカーが支給される。
難民キャンプか?

ぶつくさ言いながら3分で就寝。
なんとか始発で帰宅です・・・
疲れました・・・
以上!
[PR]
# by ryoutasty | 2006-01-21 23:55
アメリカレポートその4
炎の乳頭職人、藤岡琢也!
どうも、僕です。

さて学会最終日。
K村君が発表に備えてドキドキしていると、
S○NYの人が話しかけてきた(;◔ิд◔ิ)
話し込み一緒に食事♪

そして発表突入!
無事終わり質問も一人で答えた♪
さすがじゃ~☆(♦▽♦)

そして2人でサンノゼの街をぶらぶら。
若干迷子。
大学に迷い込む。
パスカードがなかったので、どさくさに紛れて侵入!
しかしその先でもカードが必要で中国人が卓球している所しか見られなかった・・・(・ิз・ิ)

その後薬局でバイアグラを密輸しようと探す。
聞いてみると医師の許可がいるって・・・
日本と一緒じゃん・・・

夜は最後のディナーということでホテルのレストランで食事♪
食う物の値段に糸目はつけるな!ということで奮発♡→ܫ←♡
ステーキ食うぞ!ってことで値段を見ると、
ステーキ&ポテトとステーキ&フォアグラが1㌦しか変わらん!
いっとくか!(☄ฺ◣д◢)☄
ってことで生まれて初めてのフォアグラ♪38$
それよりレア肉がやばいうまい!
感動した(✪ฺД✪ฺ)

さて最終日ということでホテルのオプションを体験しようと思い、まわってみる。

ん!?pool&spaって書いてある。
行ってみるとドアを開けて屋外に25mのpoolと8人用spaがある♪
こりゃいかにゃなるまい!
ってことで海パンなかったけどパンツでいいべと部屋に取りに帰った。
戻って横にジムがあったので無駄にルームランナーで汗を流し、いざ出撃!

と・・・

Σ(゚Д゚; !!

ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!

なんか白人男女がspa内でチューしている。
しかも上しか見えないが確実に裸だ!

一人で固まる。
こちらに気がついていない。
そ~っとドアを開けて出る。

なんじゃ今のは!?
ってかなんでこっちが気をつかわにゃいかんのじゃ!

でも・・・なんか・・・
こっちパンツとか気まずいじゃん?
ってことで逃げ帰りましたとさ・・・
入り損ねたぁ・゚・(ノД`)・゚・。

以上!
[PR]
# by ryoutasty | 2006-01-19 23:54
アメリカレポートその3
こっちに来てから3分待たずに眠りにつけます。
どうも、僕です。

一日許可が出たのでサンフランシスコへ!
シスコですよ、シスコ。シスコムーンですよ♪
とりあえずホテルで行き方を聞いてみるとtaxiをしきりに薦めてくる。
値段を聞いてみると100㌦!
あほか!こっちは金ないっちゅーんじゃ!
駅の場所を聞き出してもそっからtaxiを薦めてくる。
そしてすぐにどっかに電話しようとする。
やめてや!あほか!

電車を利用すると往復で13.5ドルで行けた。
サンフランシスコは治安があまりよくないらしいのだが、
とりあえず道で地図を見てキョロキョロしてもう一度地図を見て、顔をあげて目が合うと必ず「May I help you?」って言って来る!3人に声をかけられ驚いた。

アメリカ人はなかなかいい人らしい♪

こっちから声をかけて「この地図で今どこにいますか?」と聞いてみた。
「San Francisco!…It's a joke!」

!?

出た!アメリカンジョーク!
「Ha-ha…」
とっさすぎた…

結構道や行き方を聞いたが、
逆に聞かれもした。
「ナイク」が何のことか分からんかった…
調べようと文字を入力してから分かった…
nikeかぁ…

街を歩きまわってショッピング街、ゴールデンゲートパーク、ユニオンスクエアに行ってまわった。

その他の印象としては
・若者の髪が奇抜だ。
・あと腰パンが半端ない低さだ。
・鼻輪してる人がいた。

・公共交通機関が安い。
・食べ物が高い。
・バスに乗ると車椅子のリフト常備で、
・乗ってくると設置のために運転手が乗客に席をどけ!→普通に移動という光景に驚き。

・ショーウィンドウのマネキンの乳首がたっている!思わず記念撮影。
・ハーゲンダッツが安い

全体的には楽しかったなぁ~☆
そしてここでは日本語が話せるという能力は他のほとんどの能力よりも役に立たないということに絶望した。
腰くらいまでの子供よりもコミュニケーション能力がないのです…
ほんとに言葉を話せない頭の悪いかわいそうな大人なのです…

とりあえず疲れたぁ…
以上!
[PR]
# by ryoutasty | 2006-01-18 23:53